アキュレートバイナリー

 

どうも、管理人のMASAです。

 

インフォトップ販売者ランキングで3位を獲得している

“ATrillion 立野岡孝治”の新教材

アキュレートバイナリーを検証していきます↓↓

 

アキュレートバイナリー

アキュレートバイナリー 評判

ATrillion 立野岡孝治 小林健二

 

アキュレートバイナリーは、FXトレードファイナンシャルの

『High&Low』専用のバイナリーオプション自動売買ツールとなっています。

“ATrillion 立野岡孝治”はインフォトップ販売者ランキングで

3位を獲得しているということから購入している方が多いようです。

 

 

既にアキュレートバイナリーを購入した方もおられるかもしれませんが…

 

結果からお話しますと、この教材は『規約違反ソフト』です。

現在、アキュレートバイナリーを使用している方は

今すぐ使用の停止をおすすめします。

 

その理由は、このツールを利用して

FXトレードファイナンシャルでバイナリーオプション取引を行っていると

あなたの口座アカウントが停止されてしまう危険性があるからです。

 

 

FXトレードファイナンシャルでは自動売買でのトレードを認めていませんし、

自動売買を行うユーザーに対して口座アカウント停止処分を行っています。

 

この時点で、この教材が価値のあるものかどうか

というのはお分かりいただけると思いますが、

補足としてFXトレードファイナンシャルで

自動売買を行った場合に考えられるパターンをお話したいと思います。

 

 

自動販売ツールを使用して儲けることが出来た場合。

 

この場合は、口座アカウント停止となるまでにそう時間はかからないでしょう。

とういのも、自動売買を行えば

『通貨ペア、取引時間、取引の方向性』が毎日同じとなります。

大きく稼ぐトレーダーの取引傾向が毎日同じであれば、

FXトレードファイナンシャルに要注意ユーザーとして目を付けられるでしょう。

 

さらに、稼げるシステムであれば多くの人が利用するはずです。

多くのトレーダーが毎日決まった取引を行っているとなれば、

FXトレードファイナンシャル側は“自動売買を行っている”と判断し、

対象のトレーダーの口座アカウント停止に踏み切るでしょう。

 

 

自動販売ツールを使用して儲けられなかった場合。

 

この場合、運がよければ口座アカウント停止にはならないかもしれません。

自動売買ですから『通貨ペア、取引時間、取引の方向性』が

毎日同じとなるため、目を付けられることに関しては上記の場合と同じでしょう。

しかし、そのトレーダーが負け続ける限り取引を重ねれば重ねる程、

FXトレードファイナンシャル側としては利益となり好都合だからです。

 

そうなれば、即座に口座アカウント停止とせずにしばらくは

トレーダーを泳がせておく可能性があります。

しかし、監視されていることに変わりはないので、

稼げるようになれば口座アカウント停止となるでしょう。

 

 

このように、FXトレードファイナンシャルで自動売買を行っても

ユーザーにとってプラスになることは1つもないと言えるのです。

 

さらに、最悪なパターンとして“稼げない上に口座アカウント停止”

という可能性だって十分に考えられます。

 

どの程度で口座アカウント停止となるかは断言することはできませんが、

この教材を使用するにあたってのリスクは

非常に高いものであることは間違いありません。

 

アキュレートバイナリーの購入を検討されている方がおられましたら、

絶対に購入しないことをおすすめいたします。

 

 

どの教材にも言えることですが、

購入前に不安な点などがございましたら

必ず購入前にお問い合わせ下さいますようお願いします。

 

メールでのお問い合わせはコチラ

 

アキュレートバイナリー

アキュレートバイナリー 評判

ATrillion 立野岡孝治 小林健二

 

公式メールマガジンに登録する

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

バイナリーボードを検証

 

どうも、管理人のMASAです。

 

バイナリーボードの検証依頼を受けましたので

早速行っていきたいと思います↓↓

 

バイナリーボード

バイナリーボード 評判

ATrillion 立野岡孝治

 

バイナリーボードは、海外業者の60セカンドに対応しており

シグナルが出たらそれに従ってエントリーするというものです。

平均勝率も63.34%という魅力的な数字となっているために

購入を検討している方が多いようですね。

 

まず、海外業者を60セカンドに対応ということで

バイナリーオプションの今後を考えるのであれば

海外業者を利用するということは納得のいく点です。

 

 

しかし、販売ページの内容をみてみると

その大半がこの話題で締められているのです。

 

確かに、時代を考えて海外業者を利用することは

良いことだと思いますが、まるで、大発見かのように大げさに

この点のみをやたらとアピールしていることには違和感を感じます。

 

気付いていない販売者が多いというだけの話であって

時代を先読みできる人達は当たり前に気づいていることなので…。

 

 

次に、この教材で謳われている平均勝率63.34%

という数字の信憑性を見ていきたいのですが

販売ページには平均勝率63.34%という数字が

本物であると立証できる情報がどこにも見当たりませんね。

 

 

バックテスト及びフォワードテストを幾度も重ねて

“あるシステム”を開発させることに成功しました

 

という記載もあるのですが、肝心のバックテストの結果、

フォワードテストの結果も一切記載されていません。

 

何故なのでしょうか?

 

実績として唯一記載されているのは、

販売者自身が自作した実績表だけですね。

 

 

管理画面や、口座取引のキャプチャ画像などであれば

“信頼できる実績”として取ることができるのですが

この教材の販売ページには

そのような“信頼できるデータ”は一切掲載がありません。

 

実際のデータを掲載しているかしていないかで、

教材の信頼というのは大きく左右されるものです。

 

信頼できる実績がしっかりと記載されていれば

購入して実際にトレードしてみようという気になりますが

現時点では、本当にこれだけの勝率を叩き出すことが

できるという確証は一切ありません。

 

 

こういった理由から、現在購入を検討している方は

今回は見送った方がよいでしょう。

 

 

どの教材にも言えることですが、

購入前に不安な点などがございましたら

必ず購入前にお問い合わせ下さいますようお願いします。

 

メールでのお問い合わせはコチラ

 

バイナリーボード

バイナリーボード 評判

ATrillion 立野岡孝治

 

公式メールマガジンに登録する

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

このページの先頭へ