AFFIMA! アフィマ 新ASPについて

 

どうも、管理人のMASAです。

 

どうやら、また新しいASPが始動するようですね。

 

ASPサイト名は、AFFIMA!(アフィマ)

AFFIMA!(アフィマ)

 

 

特定商取引法ページを見てみると↓↓

 

運営会社は、株式会社 Free Agent Doorという会社で

代表取締役会長が大塚哲也氏で

代表取締役社長が与沢翼氏ということで、

 

どうやら与沢氏が本格的に立ち上げた

ASPのようで、youtube(ユーチューブ)などでも

大々的に宣伝されているみたいですね・・。

 

 

free agent styleを経営する与沢氏と、

元livedoor副社長の大塚哲也氏で立ち上げた会社ってことで、

両方の社名の一部を取ってFree Agent Doorという

ASP名になったのかもしれませんね。(笑)

 

 

インフォスタイルから事業譲渡されて

新たにリニューアルして生まれ変わったASPが

このAFFIMA!(アフィマ)ということですが、

 

現時点で国内最大級のASPでもあるインフォトップから

どれだけのインフォプレナーとアフィリエイターが

流れるかが非常に見物ですね。

 

 

来年には1000億円ビジネスを手掛けると断言している

与沢翼氏がこの場に及んで、かつてのインフォスタイルのような

詐欺商材がズラリと並ぶASPなんて運営しないでしょうし、

 

あえて、インフォスタイルという名を表に出しているのも

単なる話題作りとしか考えられませんよね。

 

 

もしかすると・・

 

今後の情報商材業界は、

インフォトップ VS AFFIMA!(アフィマ)の

時代へと移り変わることになるかもしれません。

 

 

まずは、どのような教材がサイトトップページに

並ぶのか様子を見ることにしましょう・・・。

 

AFFIMA! アフィリエイター登録はこちらから!

 

 

※当サイトにて取り上げてほしい、商材やテーマなどが

 ある場合はご連絡いただければ順にご紹介して参ります。

 

メールでのお問い合わせはコチラ

 

年収1000万円プロジェクト 公式メールマガジンに登録する

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

2012年10月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ビジネス全般

MASAのつぶやき:年収1000万円を稼ぐ条件

 

どうも、管理人のMASAです。

 

 

本日はちょっと視点を変えて・・

 

自分自身ではなく自分の部下が年収1000万円

以上の収入を得られるだけの逸材なのかを

見分けるための条件について

私なりの考えを述べていきたいと思います。

 

 

まず、自分の部下が稼ぐ見込みがあるかどうかを

見分けるポイントが私の中には幾つか存在します。

 

 

まず1つ目は・・・

 

「お客様を喜ばせたい」

「お客様の笑顔を見たい」

 

という目標が第一に出てくる部下よりも、

 

「絶対に高級マンションに住む」

「必ず高級外車に乗る」

 

といった目標を第一にもった部下の方が

見込みがあると考えています。

 

その理由は単純で欲望がはっきりしているからです。

 

 

2つ目は・・・

 

「上司にだけは絶対に恥をかかせない」

という気持ちを強くもっているかどうかを確かめます。

 

 

3つ目は・・・

 

上司の弱点や欠点などを素早く見抜き、

それを計算したうえで、その穴を埋めるための

対応がスムーズにできるかどうかという点を確認します。

 

 

最後に4つ目は・・・

 

自分の不得意な部分、嫌いなことに対して

目をつむって我慢できるどうかという点です。

 

 

この4つのポイントを全てクリアできる部下であれば、

将来必ず年収1000万円以上稼ぐだけの器がある

部下だと評価し、その部下に高い目標を設定し

ひたすら教育するようにしています。

 

 

欲のない人間は、結局最後の最後まで

何がやりたいのかはっきりしていないわけです。

 

私に言わせれば、欲のない人間と一緒に仕事をする事ほど

ストレスに感じるものはないですし、

そんな人間を教育するのが1番体力を使います。

 

 

私の経験上、大体欲のない人間に仕事での

目標なんかを聞いてみると「お客様を喜ばせたい」

なんて答えが返ってくることが大半です・・・。

 

 

確かに、「お客様を喜ばせたい」という気持ちは

商売をするうえで非常に大切なことです。

 

ただ、考え方が中途半端だからこそ

このような曖昧な目標が一言目に出てくるのではないでしょうか。

 

 

私も、読者様にあまり偉そうなことは言えませんが、

もし部下の教育、人材選びにお困であれば

ここで挙げた4つのポイントと照らし合わせながら

自分の部下を評価するのも面白いかもしれません。

 

この4つのポイントをクリアしている人間を、

一から捜そうと思うと以外と見つからないものです・・。

 

 

当サイトのコンセプトでもある、

年収1000万円以上稼ぎだす人間を1人でも多く

輩出していくというテーマに沿って、

本日はこのようなテーマを取り上げてみました。

 

 

※同時に当サイトにて取り上げてほしい、商材やテーマなどが

 ある場合はご連絡いただければ順にご紹介して参ります。

 

 

【メールでのお問い合わせはコチラ】

 

【年収1000万円プロジェクト 公式メールマガジンに登録する】

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

2012年9月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ビジネス全般

MASAのつぶやき:5W3H ビジネス

 

どうも、管理人のMASAです。

 

 

今日はちょっとした独り言なので、

興味のない方はスルーして頂いて結構です。

 

 

最近、色んなビジネスマンから

相談を受けたりする中で改めて実感したことがあります・・。

 

 

それは、

話し下手=メモの取り方が下手

だということです。

 

 

どの職場においても、ある程度仕事に慣れてきて

それなりのポジション(役職)につけば、

嫌でも指示を出さなければならない立場になります。

 

 

仕事を依頼する際には、

どれだけ分かりやすく的確な指示を出せるか

最重要ポイントになってくるわけです。

 

 

そのためには、

「何を」「どのようにして」「いつまでに」といった

5W3Hを明確なする必要があります。

 

 

これは、社内、社外問わず

誰にどのような業務を依頼する時も同じです。

 

 

「そんな初歩的なこと分かってるよ・・」

と感じてしまう方が大勢いらっしゃるでしょうけど、

不思議なほど現代のビジネスマンは、

この5W3Hという心掛けが徹底されていない気がします。

 

 

行うべき業務の順序が明確でなければ、

当然その人間が必死に書き出しているメモの内容も無茶苦茶です。

 

 

いざ自分の指示内容を振り返ってみると、

以外にも“5W3H”が徹底されていないケースが

出てくる方も少なくはないでしょう・・・。

 

 

【5W3Hとは】

・When⇒いつ(期限・納期)
・Where⇒どこで
・Who⇒誰が
・Why⇒なぜ
・What⇒何を

・How⇒どのように(具体的な手法など)
・How much⇒予算
・How many⇒分量

 

 

これらのポイントが明確であれば、

書き出すメモの内容も明確になるので

後々時間があるときに、そのメモを読み返しても

しっかりその内容を把握できるはずです。

 

 

ここさえ徹底できていれば

日々の業務の効率化を図ることだって困難ではないはずです。

 

 

※当サイトにて取り上げてほしい、商材やテーマなどが

 ある場合はご連絡いただければ順にご紹介して参ります。

 

【メールでのお問い合わせはコチラ】

 

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

2012年6月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ビジネス全般

MASAのつぶやき:過払い金

 

どうも、管理人のMASAです。

 

 

ネットサーフィンをしていて、ふと気付いたのですが・・

 

債務整理関係について、明らかに営利目的の

アフィリエイトブログが増加傾向にあるようです。

 

 

ここ最近では・・

過払い金の問題で司法書士が非弁行為により

初の逮捕ということで、今後も同じような事件が

多発していきそうな予感がします。

 

 

ブログランキングを見ていても、

“過払い金”に関するサイトが上位を独占しているようなので、

営利目的に活動を行っているアフィリエイターも、

それなりに収益を上げていることは間違いないでしょう。

 

 

私としては、とてもやりたいとは思いませんけどね・・

 

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

2012年6月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ビジネス全般

MASAのつぶやき:日本の企業について

 

どうも、管理人のMASAです。

 
 

ちょっとした空き時間に・・

 
 

ビジネス情報誌を読んでいたわけですが

そこから始めて知った情報があり

 
 

そのデータに驚かされる部分や考えさせられる部分が

多々あったので、参考までに当サイトの読者様にも

シェアさせていただくことにしました。

 
 

主に世界各国の企業に関するデータだったのですが、

創業200年以上の企業数は、

どうやら日本が断トツでトップらしいです。

 
 

更に、その数にも驚かされたのですが

その企業数は日本国内だけで3000社以上も存在するらしいです。

 
 

2位は、ドイツでおよそ1500社。

 
 

私自信も、このデータに驚いたとは言いながらも・・

 

正直、日本の3000社という数字がどれだけ

凄いものなのかというところまではピンときていないわけですが

 
 

創業200年以上の国内企業のうち、

全体の20%の企業は、創業時と別の事業を展開しているようです。

 
 

ただ、この結果から明らかなことは

“変化し続けること、進化し続けることが継続に繋がる”

 
 

本当に、この一言に尽きると思いました。

 
 

そんな中でも日本は・・

 
 

“どんな変化を加えれば、成果が見込めるのか”

 

このポイントに重点を置いて

成長し続けてきたからこそ寿命の長い企業が

今でも数多く存在するのでしょう。

 
 

このポイントを、いかに重要視できるかどうかで

先々企業として、または1人の人間としての

大きな差が生じてくることは間違いないでしょうね・・。

 
 

ってな感じで、

たまたま目にしたデータから考えさせられる部分が

多々あったので皆さまにもご紹介させていただきました。

 

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

2012年4月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ビジネス全般

MASAのつぶやき:ネガティブ思考

 

どうも、管理人のMASAです。

 
 

ここ数週間の間は、

色んな業種とお会いする機会が多かったのですが・・

 

そんな方々とお話する中で、個人的に強く感じたのが

どんなテーマの話をしていても共通するのが

ネガティブ思考は絶対に成功しないってこと。

 
 

・何かを始める前から否定的なことを考えている

・常にできない理由(言い訳)を探している

 
 

そんな考え方の人と話している最中にも、

本当に勿体ないな・・って思いながら聞いていました。

 
 

同時に話していても、退屈というか

その方から全く刺激を受けるポイントがなかったですね。苦笑

 
 

人間という生き物は、

何かに取り掛かる前の思考次第で

その結果(成果)が大きく変わると言われています。

 
 

何かに取り掛かる前から、

「やれる」、「やり通す」って気持ちがなければ

何をモチベーションに取り組むのか!?

 

そこが私の純粋な疑問でもあります。

 
 

誰にだって、その先のことなんて分からないわけで

どれだけ“信じてやりきれるか”に尽きると思います。

 
 

だからこそ、プラス思考でポジティブに考えて

行動したほうが、よっぽど無駄なストレスを抱えずに

取り組めるんじゃないかな?って考えて

私の場合は常に行動するようにしています。

 
 

もちろん最悪のケースを想定して

対策案などは考えておかなければいけないですけどね・・

(これはネガティブなわけではなく1つの戦略でもあります)

 
 

何事も慣れで、いかに習慣づけられるかがポイントです。

 

良い習慣を身につければ、

最終的には理想に近づくことができるわけです。

 
 

同時に・・

良い習慣を身につけるためには、

心の持ち方から見直す必要があります。

 
 

考え方次第で、自分の人生なんていくらでも

修正可能なわけですし、これを仕事面だけで考えても

業績だって、ぐんっとアップするに違いありません。

 

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

2012年4月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ビジネス全般

MASAのつぶやき:名刺の整理

 

どうも、管理人のMASAです。

 
 

年に数回ほど・・

定期的に名刺を整理するようにしています。

 
 

 
 

少々心が痛みながらも

もうお会いする機会がないと思った方の名刺は

処分するようにしています。

 
 

もし、「また、お会いしたいな」と

少しでも感じた場合は、名刺交換だけに留まらず

必ずその場で連絡先まで交換するように

しているので、名刺を処分しても困りません。

 
 

1つの礼儀として

名刺交換が必要な場面も確かにありますが・・

 

処分する側も辛いので、あまり意味をなさない

名刺交換はできるだけ避けたいものです。苦笑

 

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

2012年3月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ビジネス全般

MASAのつぶやき:お金への執着心

 

どうも、管理人のMASAです。

 
 

当サイトの読者様から届いた1通のメールで・・

 

「MASAさんはお金に興味ないのですか?

 なぜ色んなノウハウを無料で配るなんて

 大胆な行動を取っているのか。その理由を教えてください。」

 

そんなメールをいただいたわけです。

 
 

私は、ある意味このメールの内容に驚きましたね。苦笑

 
 

この場をかりて申し上げておきますが、

私は別にお金に興味がないわけではありません。

 
 

ちょっと傲慢に聞こえるかもしれませんが、

ある程度のお金を手にすると、お金などどうでもよくなります。

 
 

実際にお金を持ち始めた当初は・・

以前までは買えなかった物を手にできたり、

あまり足を踏み入れることができなかった高級レストランで

食事ができたりと贅沢をすることはできましたが、

そのようなことは一定の期間が過ぎると飽きてしまうものです。

 
 

そうなってくると、

何に対して価値を見出すようになるのかというと・・

 

あるところ、ある状況を目指して努力するという

そのプロセスに価値・意味を感じ行動するようになるのです。

 
 

私自身も何も苦労なしでここに辿りついたわけではないので、

多くのことを犠牲にし、今では信じられないほどの苦労を

してきたつもりです・・・。

 
 

だからこそ、今なら何に投資し、何に時間を費やせば

効率よく稼げるのか、充実した生活を送ることができるのか、

そこを冷静に判断できるようになったからこそ、

こうして読者様に情報をシェアしているだけのことです。

 
 

この世の中には、価値ある情報を手にしておきながら

それをものにできない人たちが沢山存在します。

 
 

その成功者と脱落者の差は・・

ただ単に気づかぬうちに“成功者の声”に逆らった行動を

とってしまっていることだけが原因なわけです。

 
 

なので、私の場合は自分の成功例を

読者の方に公開する(明かす)ことで

危機感を覚えることなど一切ございません。

 
 

従って、自分が大胆な行動

他人から驚かれる行動をとっているなんて

全く考えたこともなかったですね・・・。

 
 

というわけで・・

ちょっと変わった読者様とのメールでの

やり取りがあったので参考までにご紹介しておきました。

 

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

2012年3月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ビジネス全般

MASAのつぶやき:仕事上での貸し借り

 

どうも、管理人のMASAです。

 
 

仕事というものは人間が動かす以上、

気持ちの上での「貸し借り」があるわけです。

 
 

つまり何が言いたいかと言うと・・

 

仕事上の人間関係は、「貸し」と「借り」のバランスで

成り立っているということです。

 
 

若いビジネスマンに足りない部分、欠けている部分が

この「貸し借り」に対する意識だと思います。

 
 

例を挙げるならば、

長期間働いた会社を辞める際にとる行動もその1つ。

 
 

会社への義理や恩といった「借り」を踏み倒すような

辞め方を平気でする人がいます。

 

きっと、そのような行動を取ってしまった本人には

その後の人生で必ずツケが回ってくることでしょう・・・。

 
 

ビジネスで失敗する人、一発屋で終わってしまう人、

そのような人は、きっと「貸し借り」のバランスを考えていなかったり

測り損ねているケースが多いのではないでしょうか。

 
 

私の場合は、あらゆる業種の方との交流がある中で

「貸し借り」のバランスを重要視する度合いが

職種によって全く異なるような感覚に陥ることが多々あります。

 
 

特に芸能事務所をはじめ、メディア業界に携わる方は

「貸し借り」に対して、非常に敏感な方が多いような気がします。

 
 

一方で、今若手企業家で賑わっているネット業界では

この感覚に鈍い方が非常に多いです。

 
 

この差というのも、その業界ごとに

常識的なことを口うるさく指導、指摘するような年長者の割合が

影響しているのかもしれませんね・・・。

 
 

「貸し借り」に対する考え方なんて、

意識一つでどうにでも動かさせるはずですし、

その考え方一つで仕事の質、満足度なども大きく変化するはずです。

 

 

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

タグ

2012年2月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ビジネス全般

相互リンク募集

 

当サイト「情報教材検証レビュー ~ネットで稼ぐ思考と戦略~」では、

随時、相互リンクの募集を行っております。

募集するサイトのジャンルは問いませんので、

お気軽に申請して頂ければと思います。

 

なお、申請して頂く際には、

確認作業を円滑に進めるために

当サイトのリンクを貴方様のサイトに貼って頂いた後に

ご連絡を頂けると助かります。

 

⇒ タイトル: 情報教材検証レビュー ~ネットで稼ぐ思考と戦略~

⇒ URL : http://www.net1000pro.info/

⇒ 紹介文 : バイナリーオプションやFX、そしてネットビジネスを実践検証

 

※紹介文は任意で結構です。

※ギャンブルサイト、アダルトサイト、その他不適切なサイトと判断した場合

 お断りさせて頂くこともございますので、予めご了承ください。

 

お申込み方法

貴方様のサイトにリンクを設置して頂いた後に

下記必要事項をメールにてご連絡下さい。

 

サイトタイトル

サイトURL

 

相互リンクを申請

 

 

 

タグ

2010年10月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ビジネス全般

このページの先頭へ