バイナリーボードを検証

 

どうも、管理人のMASAです。

 

バイナリーボードの検証依頼を受けましたので

早速行っていきたいと思います↓↓

 

バイナリーボード

バイナリーボード 評判

ATrillion 立野岡孝治

 

バイナリーボードは、海外業者の60セカンドに対応しており

シグナルが出たらそれに従ってエントリーするというものです。

平均勝率も63.34%という魅力的な数字となっているために

購入を検討している方が多いようですね。

 

まず、海外業者を60セカンドに対応ということで

バイナリーオプションの今後を考えるのであれば

海外業者を利用するということは納得のいく点です。

 

 

しかし、販売ページの内容をみてみると

その大半がこの話題で締められているのです。

 

確かに、時代を考えて海外業者を利用することは

良いことだと思いますが、まるで、大発見かのように大げさに

この点のみをやたらとアピールしていることには違和感を感じます。

 

気付いていない販売者が多いというだけの話であって

時代を先読みできる人達は当たり前に気づいていることなので…。

 

 

次に、この教材で謳われている平均勝率63.34%

という数字の信憑性を見ていきたいのですが

販売ページには平均勝率63.34%という数字が

本物であると立証できる情報がどこにも見当たりませんね。

 

 

バックテスト及びフォワードテストを幾度も重ねて

“あるシステム”を開発させることに成功しました

 

という記載もあるのですが、肝心のバックテストの結果、

フォワードテストの結果も一切記載されていません。

 

何故なのでしょうか?

 

実績として唯一記載されているのは、

販売者自身が自作した実績表だけですね。

 

 

管理画面や、口座取引のキャプチャ画像などであれば

“信頼できる実績”として取ることができるのですが

この教材の販売ページには

そのような“信頼できるデータ”は一切掲載がありません。

 

実際のデータを掲載しているかしていないかで、

教材の信頼というのは大きく左右されるものです。

 

信頼できる実績がしっかりと記載されていれば

購入して実際にトレードしてみようという気になりますが

現時点では、本当にこれだけの勝率を叩き出すことが

できるという確証は一切ありません。

 

 

こういった理由から、現在購入を検討している方は

今回は見送った方がよいでしょう。

 

 

どの教材にも言えることですが、

購入前に不安な点などがございましたら

必ず購入前にお問い合わせ下さいますようお願いします。

 

メールでのお問い合わせはコチラ

 

バイナリーボード

バイナリーボード 評判

ATrillion 立野岡孝治

 

公式メールマガジンに登録する

 

管理人オリジナル無料レポート配布中
 管理人オリジナル無料レポート

 

 

MASA

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

投稿コメント一覧

コメントをどうぞ

このページの先頭へ